人気商品!砂落としマット付脱臭ネコトイレ送料無料

2006年02月10日

壁かけの招き猫。チャーミング♪




壁掛け招き猫キジトラ  価格 3,000円 (税込3,150円) 送料別
右手上げ左手あげの指定が出来ます。あなたは人を招きたい?それとも金運?










壁掛け招き猫ミケ 価格 3,000円 (税込3,150円) 送料別
このほかにも、アメリカンショート,ブチ,茶トラ,クロがあります。

posted by まねきねこ at 18:48| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

尾道招き猫美術館

広島県尾道市はとっても素敵な街です。映画のロケ地としても有名ですね。最近の映画だと「男たちの大和」ですが、撮影用の実物大模型が造船所で見学できたりします。その尾道にある招き猫美術館。とってもこじんまりしたところで古民家をそのまま使った美術館です。そこのアイドルといえば小梅ちゃん。人懐っこくてとても可愛い猫ちゃんです。尾道をお尋ねの際は足を運んでみてはいかがでしょうか?
小梅.jpg
尾道招き猫美術館を見てみる>>
posted by まねきねこ at 15:06| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

開運!!招き猫づくしコンプリート完成です

変換 〜 01250002.jpg

開運!!招き猫づくし愛蔵版が全てそろいました。最後の小幡人形(滋賀県)がどうしても手に入らず、最後はヤフオク頼みになりましたが。
こうしてミニチュアながらも招き猫が揃うと思わず笑みがこぼれてしまうのは、招き猫おたくだからでしょうか?実際のものをこれだけ手に入れようと思ったら、どれだけの時間とコストがかかるか・・というか全てを集めるのは困難だと思います。招き猫なんてどこでもすぐ手に入りそうなイメージがあるんですが、このミニチュアの中にある何点かは、市場に出回っていませんからオークションなどでラッキーに見つけることが出来ても万単位の取引になるので、実際はなかなかですね。
posted by まねきねこ at 13:17| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

これでお酒飲んだら、おいしいかも?

徳利猫
ネットであれこれと探していたら、こんな物見つけました。招き猫の徳利です。これで日本酒飲んだら福招いて、いい気持ちになれるかも?残念ながらショップでは売り切れでした。1つ1300円なりとリーズナブル?
いいかも・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 10:17| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新春ですから。

めでたい、目出度い「えびすさん」の招き猫です。招き猫×恵比寿様ですから、ありがたいことこの上ないでしょう。本当に田中さんの作品は女性らしく繊細で愛らしいものが多いですね。
1体20000円とちょっとお高いんですが・・・なにせ、1体1対が手作りですので。

えびす.jpgクリックすると拡大します。

おめでたい・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:56| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○より団子?

だんご招き猫.jpgクリックすると拡大します。
やっぱり、新春なので団子でしょうか?関係ないですって?新春ですよ、新春。
制作以来が必要です(15000円)約1ケ月くらいかかります。詳しくはリンク「田中かずみ・猫のおもちゃ箱」をご覧ください。
かわいい・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:50| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりわじん「らくと」

らくとクリックすると拡大します目
「らくと」(岡田黒川堂さん):体長約10cm

もりわじんプロフィール(わじんさんHPより)
日本生まれ。カルカッタ、ソウル、ニューヨークなど、世界の各都市で展覧会を開催。生命形態作家として、独自の活動を展開中。生命(生き物)をテーマに、平面・立体を問わず、あらゆる手法で生命の大切さや生きることの心地よさを表現しています。
「猫神様」「大頭猫命」「渾沌神」「猫王」などの、猫を神仏まで高めた大作を発表する一方で、「大ねむり猫」「うき猫」「猫のおばん」「あたまが温泉」など、軽妙洒脱な作品も数多く、型にはまらない多面的な魅力を持つアーティスト。
かわいい・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:39| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりわじん「ぷくぷく」

名は体を現す?見てくださいこのおめでたい笑顔、そしてこの体形。おもわず、ローン組んで買っちゃいましたよ・・ちなみに、頭の上の招き猫はおまけにいただいちゃいました(秘密ですけど)。
ぷくぷく
かわいい・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:33| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりわじん「通まねぎ」

わじんさんの良さに気づいてしまった人は、
そりゃあもう、大変です!w(°O°)w
何が大変かって?
家計です。
かけいです。
わじんさの招き猫は一体一体が全て手作りです。
招き猫の造型から彩色まで。
要するに、大量生産に向かないってことです。
しかも、人気が高い。
とーぜん、一体あたりの価格が高い。
価値感の違う人から見れば、なんで招き猫ご・と・きにうん万円!?と思われるかもしれませんね。
しかし、わじんさんの魔法にかかってしまったら・・・
たとえ火の中、水の中、ローンを組んだって手に入れたくなっちゃいます。
ほしい!!ほしい!!ときりがない。
いつか、手に入れたいこのわじんさんの作品。
「通まねぎ」
つうまねぎ.jpg
招き猫のつうをうならせたというところからの、このネーミング。
一体、¥210000円なり(☆_☆)
でも、ほしい。
すでに、わじん病です。
すごい・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:24| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりわじん「みたま」

img_610400_9253572_0
「みたま」また、買っちゃいましたよ・・・清水の舞台から飛び降りて、骨折みたいな・・・でも、一目ぼれナ訳で。しばらく、岡田黒川堂には近づかないようにしなければ。わじん菌がうようよしてるから。
この「みたま」は手びねりで写真じゃわかんないけど表面がでこぼこしてて、あー手作りっていうのが伝わってくる。座布団は岡田黒川堂さんが着物の生地で作ったやつをくれました。
もりわじんさんのプロフィール
1985年 ●出品 筑波科学万博(茨城)
1988年 ●企画展 HELIO GALLERIES(ニューヨーク)
     ●企画展 ART PLACEMENT INTER(ニューヨーク)
1991年 ●個展「ノスタルアジア」 タカノアートスペース(東京)
1993年 ●企画展「ねこくじら展」 ギャラリー華音留(東京)
1994年 ●出品 国際イルカクジラ会議神奈川女性センター(神奈川)
●個展「金魚の気分」 松屋銀座 遊びのギャラリー(東京) 
●出品「世紀を超えるクラフト展」 京都文化博物館(京都)
●個展「猫神様展」 ギャラリー華音留(東京)
1995年 ●個展「白寿・宮沢賢治99歳二元同時開催展」
  生活楽貨いろどりや・額縁王国公美堂(東京)
●出品「平成の招き猫作品展」おかげ横丁大黒ホール(伊勢)
1996年 ●個展「四季」工匠館 楽彩(伊勢)
●出品「平成の招き猫作品展」招待作家 おかげ横丁大黒ホール(伊勢)
●世界招福宣言
1997年 ●出品「来る福招き猫展」丸善ギャラリー(大阪)(京都)(静岡)
● 個展「抱きしめて AHAM展」 松屋銀座 遊びのギャラリー(東京)
1998年 ●個展「海猫・山猫・空猫」丸善京都河原町ギャラリー(京都)
●個展「上を向いて招こう展」犀川画廊(金沢)
●個展「おかえりなさい‥展」アトリエ・チプリア(東京)
     ●企画展「福を呼ぶ、招き猫展」招待作家 伊豆高原美術館 
●個展「猫王展」丸善日本橋ギャラリー(東京)
●もりわじん作品常設ギャラリー「ふくふく猫」オープン(東京)
1999年 ●個展「あたまが温泉展」 松屋銀座 遊びのギャラリー(東京)
●出品「平成の招き猫70人展」瀬戸市政70周年記念 瀬戸市市民会館(愛知)
●個展「おみくじ猫百覧会」住吉神社客殿 青梅アートフェスティバル(東京)
●出品「萬福猫百覧会」丸善日本橋ギャラリー(東京)
●出品「しあわせ博物館」福岡市博物館(福岡)
2000年 ●個展「子供の日々展」 松屋銀座 遊びのギャラリー(東京)
●個展「五大招福猫展」瀬戸市新世紀工芸館(愛知)
●もりわじん作品集「おみくじ猫百覧会」出版
2001年 ●個展「新 サ゜スウォスス of キャッツ ワールド」ギャラリー猫町(東京)
●個展「THE SEVEN SENSE」ギャラリー猫町(東京)
●インターネットにて「招福絵日記」を開始
2002年 ●個展「古展」ギャラリー猫町(東京)
●個展「超七福猫神展」アートガーデン(岡山)
●個展「ネコちゃん茶ラおかしい展」茶室無風庵(愛知県瀬戸市)
2003年 ●個展「こんとん祭」ギャラリー猫町・Gふくふく猫・G金魚同時開催(東京)
2004年 ●個展「スーパーラッキーキャッツ」横浜ランドマークプラザ(横浜)
●個展「GRUSP!」松屋銀座 遊びのギャラリー(東京)
★このページに掲載されている招き猫の画像は「もりわじん」氏の著作物であり著作権は全てもりわじん氏に帰属します。

へぇ・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 09:18| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

あと6体も・・・

変換 〜 File0062.jpgクリックすると拡大します。

招き猫づくし、また買っちゃいました。あと6種類もそろってない・・・ダブってたのが4つもあったので、相当な出費ですが、本物の招き猫1体買うことを考えればまあ、いいかって自分に言い聞かせて、今日も買っちゃおうと思っています。ダブったやつは、ヤフオク行きです。
よくやるよ・・・って思ったら1票を
posted by まねきねこ at 12:52| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ユージン開運!!招き猫づくし愛蔵版発見

今日コンビニに行ったら招き猫づくし愛蔵版(いっしゅの招き猫フィギュアですね)が出ていました。一つ300円、勇気を振り絞って(?)2つ買い求めました。何が中に入っているかな(この瞬間が幸せです揺れるハート)。中から出てきたのはまったく同じもので、高崎張子の招き猫でした。私はこれの本物を持っているのでがっかりたらーっ(汗)しかも2つとも同じだなんて・・・でも今回のはちゃんとケースつきでケースも連結できるんで、全部そろえたらそれはそれでたのしいかなぴかぴか(新しい)と、これを打ち終えたらもう一度コンビニに行ってみます。うーん、フルコンプしたいです。
変換 〜 File0055.jpg変換 〜 File0056.jpg
画像クリックすると拡大になります。
exclamationて思ったら1票を
posted by まねきねこ at 16:58| 岡山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

寧楽陶房★御福猫さん(招猫)




これ玄関先の置物にちょうどいいサイズですし、デザインもありきたりじゃない。招き猫の顔もなかなかいい表情で、いいお招きをしてくれそうな予感。サイズは約高さ13cm×幅10・立札・座布団付13cmとなります。常滑焼のあのいつもの招き猫に飽きたあなた、いかがですか?
posted by まねきねこ at 19:51| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

素朴な味わいです。仙台張子の招き猫。




価格 3,360円 (税込)送料別高さ:19cm★その表情、質感ともに張子が持つ素朴な味わいでしょうか。左手は金運を招くといわれていますが、この猫は達磨まで抱えていますから降下倍増かも?
posted by まねきねこ at 21:39| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私も持ってます。仙台「堤人形」(招き猫・黒)





東の堤、西の伏見といわれるほど日本でも代表的な招き猫です。そもそも、「堤人形」の製作所は現在2ケ所ありますが、こちらは佐藤家の招き猫です。ちなみにもう一方の製作所である芳賀家の招き猫は一般市場には流通しておらず、直接製作所に作ってもらうよう頼むしかないようですが、製作依頼をしてから納品まで平均で3年といわれています。ちなみに私も3年待っている人たちの中の一人ですが。黒色の招き猫は厄除けの効果があると考えられています。■価格 11,760円 (税込) 送料別。高さ:約15cm。
posted by まねきねこ at 21:34| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 招き猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫ちゃんの引っかきから柱や家具を守りたい


ねこねこくらぶ


ねこねこくらぶWebRingのホームへ

[前の5サイ ト] [前のサイト ] [次のサイト ] [次の5サイ ト]
[ランダム] [参加サイト 一覧] [参加申込 ]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。